1本のピン、1枚の図面でも、求められる試作に力を注ぎます。高速化した社会の動きにあわせて、発注~納入の迅速化を進めることはもちろん、ネットワーク環境の利便性向上にも努めています。

試作から量産まで対応

従来、試作屋は試作、量産屋は量産と色分けをされていましたが、これではお客様の幅広いニーズにお応えすることができません。 現代はスピードの時代。「試作のスピードを量産まで」を合言葉に、私たちはあらゆる分野にチャレンジしています。お客様からの一括図面発注による一括製品納入を私たちは目指します。

データの受け渡し

社内に高速光ファイバー回線を導入しておりますので、メール添付やFTP接続、オンラインストレージによる大容量データの受け渡しも高速に行えます。また従来のDVD-R、CD-R、USBメモリー、MO、フロッピーディスク(3.5-5inch)や宅配、郵便等の手渡し等、お客様のご希望に合わせ環境を整えております。まずはお気軽にご相談ください。

品質管理・検査業務

品質管理・検査業務

精度保証する為の、各測定機器を用い寸法測定を行います。三次元測定機・精密測定顕微鏡・その他多数の測定機器を用いての寸法測定と、図面や三次元データをもとにした検証を行い、品質保証体制を確立しております。

設計業務

筐体設計、機械設計、機構設計、等の業務を自社内にて対応しています。

企画デザイン・設計

プロダクトデザイナー・デザイン担当者が、製品設計を考慮し、お客様の要望・課題・等をお聞きしながら、ご提案いたします。

試作発注から納品までのチャート

①お見積もり
ご用意して頂けるものとしては、⑴検査治具を製作する対象の部品のデータ⑵検査治具仕様書⑶相手部品・勘合物のデータ
仕様、パーツ、材料等の算出後に、お見積りさせていただきます。

②設計・データ製作
お客様と何度か打ち合わせを繰り返してから3次元設計に入ります。
部品の素材によって、樹脂、鉄、アルミ等の材料を選択し構造、設計を考え支給されたデータを基に検査ポイント、測定ブロック、基準ピン、測定板ゲージなど、お客様のご要望を織り込み検査治具をデータ化します。寸法精度や使い勝手を重視した設計を心がけております。
GOK-DENでは検査治具・試作モデル・精密部品加工と様々な製作をしております。その経験を活かしCADデータ作成時には工数・コストを削減できるような設計を致します。

③治具素材の切削加工
社内CADCAMシステムにて、NCデータ作成、NCフライス加工いたします。長年培ったCAM技術で加工プログラムデータ作成し、マシニングセンタで切削加工致します。

④組付・検査・測定~納品
部品を全て測定機器で測りながらの組立て致します。組付もノックピン等を使用し精度を高めており、組付後は3次元測定機で測定検査いたします。また、仕上げは、熟練したハンドワーク技術で対応し、お客様のご要望に応えられるように作業しています。納品時は、精度保証の検査報告書と共に、お客様ご指定の場所に納入致します。

;